【昭和ライダー】最強は誰?スペック一覧

こんにちは!ほいみんです。

今回は昭和仮面ライダーのスペックを一覧にまとめてみました。

昭和仮面ライダー

ライダー身長(cm)体重(kg)パンチ力(t)キック力(t)ジャンプ力(m)走力(100m)(秒)
旧1号1807015.52215.3-
新1号180706090251.5
旧2号17265253015-
新2号172657590352
V31807890100601.6
ライダーマン1757051020-
X17870355560-
X(強化)17870557085-
アマゾン175622530808
ストロンガー18378609050-
ストロンガー(チャージアップ)183787010090-
スカイライダー180705570200-
スカイライダー(強化)1807070100200-
スーパー118580300不明(無限)100~無限-
ZX18878606660-
BLACK198.787309030-
BLACK RX198.8887012060-
ロボライダー198.8889012048-
バイオライダー198.8887014072-

平成と比べてスペックが高いですね!

特にスーパー1については両足にある重力制御装置により測定不能な性能を発揮します。さらにファイブハンドという特殊装備で300tというチート級のパンチ力や3億ボルトのエレキ光線を使えるのでスペックだけで見ると昭和最強かもしれませんね!

ちなみに私はBLACK世代なので昭和ライダーの中では断トツBLACKが好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です