【ExcelVBA】プログレスバーを作る

今回はプログレスバーのサンプルを紹介します。

作り方

まずはExcelでVisual Basicを開いてユーザフォームを作成します。

プログレスバーのコントロールを利用するためにツールボックスを右クリックし「その他のコントロール」を選択します。

「Microsoft ProgressBar Control, version xx」を選んでOKを選択します。

プログレスバーのコントロールが利用できるようになります。

ちょっとそれらしく作ってみました。

サンプル

以下はプログレスバーを表示するサンプルです。

20%毎に進捗を更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です